酒飲みブラスアンサンブル「Brass bacchus」のブログです♪ 音楽・酒など、いろんな話題で盛り上がればいいですね♪
音楽の話 | 練習日程 | つぶやき | お酒の話 | エヴァンゲリオン♪ | 面白フラッシュ? | 酒ラッパ家族の石川紀行♪ | 未分類 | 
登録ツールズ+
一人ぼっちのクイズ大会
下記は絶対に消さないでください。
曲がり角ブログ
レイちゃん浮いてます♪

カテゴリー
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
Brass Bacchus
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
ごあいさつ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
可愛がってください♪
ペットの「たま吉」です♪ 「?」ボタンでお話してあげてね!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
WELLCOME



2001年10月結成

楽しい音楽作り・楽しいステージ作りをする為に結成された「Brass Ensemble」です。
ちなみに「Bacchus」とは、「酒の神様」を意味するものです。
当然ながら入隊資格には「大酒飲み」でなければいけないことは言うまでもありません♪ 
大昔に作成したHPは⇒⇒⇒≪ http://www.d8.dion.ne.jp/~manotch/ ≫
演奏映像は⇒⇒⇒≪ http://www.youtube.com/profile?user=brassbacchus ≫ 

何もございませんが、よろしければ遊んでいってください!!

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.03.25 Sun
20年以上前の演奏♪
中島みゆきの歌より

♪何につけ~一応は~

    絶望的観測をするのが癖です~♪

悲しくなります・・・




manotchです♪

仕事をしながら10分ほどラッパを鳴らしてみました。

お題はカウントベイシー先生の

「THE WIND MACHINE」

「Flight of the Foo Birds」


さわりだけですけどね♪

いやぁ~本当に好い曲なんですよ!
聴いていると「ウィスキー」が欲しくなっちゃいます!
どっかで吹く機会はないかなぁ~・・・
っというか、誰か音源もってないだろうか?

お稽古の成果は!!

・・・

10分で死にました・・・




さて話題を変えますが、先日kyoさんが発掘してくれた昔の私の演奏したテープをファイルを変えアップしてみました!

音質はそうとうに酷いものですが、よかったら聴いてみてください♪

「76本のトロンボーン」

高校3年の時ですね~
マウスピースはBachの「10 1/2C」を使用していた記憶があります。
そのせいか音がペンペラですな・・・

「Gershwin!」

George Gershwinのメドレーです♪
たぶんこの演奏は、高2から高3になる間ぐらいではなかったかな?
音をハズシまくってるのは私ですヾ(@°▽°@)ノ
いろいろ悩んでいた頃でございまして、集中していなかったのです・・・

もっとも「ハズシ屋manotch」でしたので、これに限った事ではございませんが (^∇^)


♪こんな時代もあったよねぇ~

って感じですが、自分自身は「絶対に今の方が上手いよなぁ~」って思います(スタミナはありませんが・・・)


ではでは (*^-゚)/~

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記
音楽の話    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
懐かしすぎる~ Posted by tami
あの時代よく耳にした曲やんかぁ~e-291
覚えてるわ。

合奏場から漏れてくる音、A先生の怒鳴り声・・・。
またまた練習場やコンサートの風景が目の前に現れたよ。

へっぽこ弦楽部の一員としては、バンドの演奏は憧れでした。

天理や奈良や橿原もあったかな?近場でのコンサートの時、弦楽部はチケットのもぎりなんかでいつも手伝っててんけど、覚えてる?
2007.03.28 Wed 18:20 URL [ Edit ]
その節はお世話になりました♪ Posted by manotch
tamiさん

懐かしい曲でしょう♪
もうあの練習場は無いんですよねぇ~
あ、頭の中に夏合宿の風景が出てきてしまった・・・

>弦楽部はチケットのもぎりなんかでいつも手伝っててんけど・・・

いやいや、本当にその節はお世話になりました♪
裏方をやってくれている人がいるから、ステージが出来るんですよね!
感謝感謝です・・・
20年前に言わなくっちゃね・・・m(*- -*)m
2007.03.28 Wed 18:55 URL [ Edit ]
カウントベイシーかぁ Posted by tami
私とジャズとの出会いは、小学生の時の父からのアメリカ土産のサラ・ボーンのレコード。
訳もわからず聴いてました。
今は手元にはないけれど。

サラとベイシー楽団の共演盤はダイスキなので今でもよく聴きます。
「I GOTTA RIGHT TO SING THE BLUES」
がお気に入り。

私の父も母も音楽音痴。なぜあの時、サラのレコードを与えられたのか未だに謎です・・・。

2007.03.29 Thu 23:02 URL [ Edit ]
私にとっては♪ Posted by manotch
私にとってのベイシーは、歌が無いんですよね♪
サラ・ボーンさんは、名前は知っていても・・・って感じです♪

今となってはJAZZボーカルもOKなので、是非とも聴いてみたいものです♪

tamiさんが、サラのレコードを貰ったのは、きっと!!

ん~なんでだろう♪
2007.03.30 Fri 00:34 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://brassbacchus.blog53.fc2.com/tb.php/96-696d892b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。